睡眠障害について

睡眠生涯について

*

睡眠障害による朝の行動

まず睡眠障害を改善させる為には、朝の時間にみられる状態に目を向けてみましょう。
浅い眠りの方やなかなか寝付くことができずに睡眠時間が短くなると、
つい朝は起きる時間が遅くなってしまう事もあるものです。
または夜は遅く寝て、朝は遅い時間にやっと起き出すといった
日夜逆の生活をしている方もいます。
現在この逆の生活は、十代から三十代といった若い世代に多くみられています。
しかし睡眠障害の改善対策として、この習慣では健全な生活だとは言えません。
長く健康を保つには、やはり規則正しい生活を送ることが大切です。
睡眠障害でお悩みの方は、辛くとも朝は早起きをしてみてはいかがでしょうか。

朝に早く起きる事で夜も早い時間に自然と眠くなり、
このことが習慣付くにつれて夜に眠れないという状態も減ってきます。
それから、しっかりと朝食を摂ることも目覚めには大切です。
キチンと朝に食事を摂ると活発に脳も働いて一日が活動的に過ごせるようになります。
また、朝食を摂ることは仕事や勉強の能率を上げるためにも
欠かせないとされるので、栄養バランスの良い食事を摂りましょう。

朝食は午前中の活動源となる食事ですから、
しっかりと食べることで体温を上げてすっきりと体を目覚めさせ
体内時計も正常に整いやすくなるでしょう。
何らかの理由で朝食を食べる時間が取れないといった場合は、
牛乳や野菜ジュースといった飲み物だけでも良いでしょう。
毎日の食事の量は、しっかりと朝は食べて夕食は軽めに摂ることが良いとされます。
付け加えると、睡眠障害のひとつの原因として
夕食を食べすぎたことで寝付きが悪くなっているケースもあることから、
食事の内容や量にも気を付けるようにしましょう。

睡眠障害の改善のために、
朝の過ごし方に注意をしてみてはいかがでしょうか。

 - 未分類

  関連記事

no image
睡眠障害を発見できる診断法

自分は睡眠障害を発症したかもしれないと疑ったら 一度医師の診断を受けるのが一番確 …

no image
内科・精神科的に関連する睡眠障害とは

睡眠障害を細かく分類する際には、内科や精神科に関わりが深い症状を 内科・精神科的 …

no image
睡眠障害に効果的な昼寝とは

様々なタイプが睡眠障害にはあります。 中には夜には眠れずに昼間になって眠気に襲わ …

no image
自己チェックでわかる睡眠障害

睡眠障害の症状には各個人差がみられるのですが、 簡単にできる自己チェックを行って …

no image
睡眠障害がもたらす影響

睡眠障害における影響には、ただの睡眠不足だけに留まりません。 時には重大な過失を …

no image
睡眠障害に起こる睡眠異状

睡眠障害を分類させるなかで、睡眠自体に問題が見られるものを睡眠異状と呼びます。 …

no image
睡眠障害を発見できる診断法

自分は睡眠障害を発症したかもしれないと疑ったら 一度医師の診断を受けるのが一番確 …

no image
高齢者にみられる睡眠障害

年を取るごとに、睡眠障害の症状は重くなりやすいとされます。 若い世代と比べると高 …

no image

睡眠障害でお悩みの方に、是非おすすめしたい睡眠障害の解消法があります。 就寝に入 …

no image
男性における睡眠障害

男性が睡眠障害に掛かった場合、 実に3分の2が睡眠にたいして問題を抱えているとさ …