睡眠障害について

睡眠生涯について

*

睡眠障害になった場合の対策法

まず自分は睡眠障害ではないかと疑ったら、どういった対策を取ればよいのでしょうか。
様々に見られる睡眠障害の原因によっても違いますが、
症状に併せた対策法を行う事が速やかな改善に繋がるでしょう。
一番いけないのは、誤った自己判断から何もせず放置しておくことです。
長く睡眠時間を取ったり昼間怠惰にしていたツケで
不眠症になるとする考えから忙しく働く方もいるでしょう。

睡眠障害に陥ったときの対処法には、第一に正確に症状を把握する事です。
どんな症状がどのような状態のときに出るのか、
昼寝をするときや寝入るときの様子などを細かく記録しておくと、
後々医師の診察を受ける時に役立つでしょう。
睡眠障害における正しい病名を確定するには状況を細かく調べる事が必要ですから、
医師の方からも症状が出た時の記録があれば病名を早めに判断しやすくなるでしょう。

なかなか睡眠に入っているときの記録を取るのは難しいのですが、
家族などに協力してもらい、いびきをかいていたのか、
体の動きはどうだったのか症状をメモに取っておき
早めに専門医に相談します。
一人暮らしなどで記録を取れないという方には、
ビデオで自分の睡眠時の姿を撮っておくのもよいでしょう。

また、眠れない時には就寝する直前にアルコールを摂ると良いとされてきましたが、
今では医学的にみても安眠を返って妨げるとしてやめたほうが良いとされます。
睡眠に入りやすい方法では、体をリラックスさせる効果があるお風呂や足湯、
またアロマテラピーやハーブティーは有効です。
他にも睡眠障害に効く成分がたっぷり入った食物を
摂ったりするのもおすすめで入眠儀式を行ったり
寝室を暗くしてヒーリングなど心地よい音楽を聞いてもよいでしょう。
自分に合った睡眠障害の対策法を様々な面から調べ
実行すれば徐々に改善していくでしょう。

 - 未分類

  関連記事

no image
睡眠障害によって変わる睡眠時間

睡眠障害を発症したことで、まず気にかかるのが睡眠時間でしょう。 人間は3分の1の …

no image
内科・精神科的に関連する睡眠障害とは

睡眠障害を細かく分類する際には、内科や精神科に関わりが深い症状を 内科・精神科的 …

no image
睡眠障害を改善させるスポーツ

睡眠障害を改善させる為に、スポーツも良いとされています。 体を日中に動かすことは …

no image
睡眠障害に効果のある治療薬

睡眠障害に最も効果的なのは、薬物治療でしょう。 一般的に多く治療に使われるのは睡 …

no image
女性における睡眠障害

女性にも睡眠障害に悩む方は、たくさんいるようです。 女性は生理や妊娠・出産、更年 …

no image
睡眠障害を発見できる診断法

自分は睡眠障害を発症したかもしれないと疑ったら 一度医師の診断を受けるのが一番確 …

no image
睡眠障害を発見できる診断法

自分は睡眠障害を発症したかもしれないと疑ったら 一度医師の診断を受けるのが一番確 …

no image
睡眠障害の改善に役立つ寝室の環境

寝室の環境を整えることも、睡眠障害を解消する為には大切になります。 眠りに入るの …

no image
その他の症状が原因となる睡眠障害

はっきりと分類されていない睡眠障害には、 第4の睡眠障害とも言うべき分類に入る症 …

no image
睡眠障害がもたらす影響

睡眠障害における影響には、ただの睡眠不足だけに留まりません。 時には重大な過失を …