睡眠障害について

睡眠生涯について

*

女性における睡眠障害

女性にも睡眠障害に悩む方は、たくさんいるようです。
女性は生理や妊娠・出産、更年期など強くホルモンの影響を受けることから
女性ホルモンと深いかかわりを持つ睡眠障害は多いようです。
統計によると男性よりも女性のほうが睡眠時間が短いようで、
朝早くから家事をこなすために起きて夜遅く寝る生活スタイルが定着しています。
しっかりと短い時間で体を休ませるために
男性よりも女性のほうが熟睡しやすいとされますが、
ホルモン状態が生理や妊娠などによって変化した時や
更年期障害に入った時などは睡眠にも大きな影響を受けます。
生理期間中に睡眠障害を発症してしまうという方が多いことから
「月経随伴睡眠障害」と呼ばれています。

その他にも、「妊娠随伴睡眠障害」と呼ばれる睡眠障害の症状が
妊娠中に起こってしまう妊婦さんが少なくありません。
妊娠初期にやたらと眠気が襲ったり、
出産を間近に控える後期には出産への不安や
重くなったお腹で腰を痛めることから不眠症になるケースが多いでしょう。
また、産後は更に赤ちゃんの世話で睡眠が充分に取れなくなるので、
睡眠を効率的に取ることを心掛けなければならないでしょう。
睡眠をまとめて取ろうとは思わず、空いた時間に少しでも眠ることが大切です。

更年期障害の時期と睡眠障害は深い関係があり、
女性ホルモンの分泌が更年期障害によって低下し
そのことが原因でほてりや発汗などが起きます。
更年期障害で起こる睡眠障害は「閉経時不眠症」と呼ばれ、
寝付きが悪い、眠りが浅いという症状に悩まされるようです。
この不眠症は、主に四十代以上の女性が多く発症するといわれます。

女性特有の睡眠障害を改善する方法は、
ホルモン治療を行うのが有効になる場合が多いことから
医師と相談して治療を進めると良いでしょう。

 - 未分類

  関連記事

no image
睡眠障害を発症させる原因とは

睡眠障害を発症するには、様々な原因が考えられます。 原因としては一過性のものもあ …

no image
内科・精神科的に関連する睡眠障害とは

睡眠障害を細かく分類する際には、内科や精神科に関わりが深い症状を 内科・精神科的 …

no image
子供にみられる睡眠障害

睡眠障害を発症するのは大人だけではないようです。 何らかの原因で子供も発症するこ …

no image
男性における睡眠障害

男性が睡眠障害に掛かった場合、 実に3分の2が睡眠にたいして問題を抱えているとさ …

no image
その他の症状が原因となる睡眠障害

はっきりと分類されていない睡眠障害には、 第4の睡眠障害とも言うべき分類に入る症 …

no image
睡眠障害に起こる睡眠異状

睡眠障害を分類させるなかで、睡眠自体に問題が見られるものを睡眠異状と呼びます。 …

no image

睡眠障害でお悩みの方に、是非おすすめしたい睡眠障害の解消法があります。 就寝に入 …

no image
睡眠障害の改善に効果をもたらすアロマテラピー

アロマテラピーは睡眠障害に悩む方にとっても人気の解消法なようです。 アロマオイル …

no image
睡眠障害を改善させるスポーツ

睡眠障害を改善させる為に、スポーツも良いとされています。 体を日中に動かすことは …

no image
睡眠障害がもたらす影響

睡眠障害における影響には、ただの睡眠不足だけに留まりません。 時には重大な過失を …