睡眠障害について

睡眠生涯について

*

睡眠障害を発症させる原因とは

睡眠障害を発症するには、様々な原因が考えられます。
原因としては一過性のものもあれば慢性的なものもあることから、
出来る限り早く原因を解決させることが先決です。
そのうちの一過性の睡眠障害を発症した方は、かなり多くいると思います。
これらの場合は大切な会議やイベントの前などで
緊張してしまいなかなか寝付けない、過度の飲酒、
紅茶やコーヒーなどに多く含まれるカフェインが入った飲み物の摂り過ぎ
あるいはケガの痛みや体の痒みなどでも睡眠障害になることはあります。
これらは子供から高齢者といった幅広い年代で、経験していることでしょう。

また、睡眠障害が慢性化してしまう原因には、
自律神経の乱れやホルモンバランスの崩れ
他にイライラが理由でもストレスが解消されない限り症状は続きます。
そこに強烈なストレスが加わってしまうと、
悪夢を見てしまうこともあるそうです。

酷い肩凝りの場合や加齢が進むことで眠れず、
充分に睡眠が取れないケースもあります。
そして、精神的な原因によっても睡眠障害は起こり
うつ病などを発症してしまい深刻な睡眠不足に陥ることもあることから
これ以上症状が悪化しないうちに早めの治療が必要になってきます。
この場合は、精神科や心療内科などで受診をおこなうことが大切です。

常に不安感を持っている方や
また心配事を抱えていても眠れなくなる場合があるので
時には全身をリラックスさせて疲労感を取り除いておきましょう。
アロマなどリラックスグッスを取り入れることも、おすすめとなります。
生活リズムの乱れも睡眠障害の原因のひとつとなり、
昼夜逆転した生活スタイルを送っていると
快適な睡眠からはますます遠くなるとされていることから
規則正しい生活習慣を送るように心掛けましょう。

 - 未分類

  関連記事

no image

睡眠障害でお悩みの方に、是非おすすめしたい睡眠障害の解消法があります。 就寝に入 …

no image
睡眠障害に効果的な昼寝とは

様々なタイプが睡眠障害にはあります。 中には夜には眠れずに昼間になって眠気に襲わ …

no image
睡眠障害になった場合の対策法

まず自分は睡眠障害ではないかと疑ったら、どういった対策を取ればよいのでしょうか。 …

no image
睡眠障害によって変わる睡眠時間

睡眠障害を発症したことで、まず気にかかるのが睡眠時間でしょう。 人間は3分の1の …

no image
睡眠障害を発見できる診断法

自分は睡眠障害を発症したかもしれないと疑ったら 一度医師の診断を受けるのが一番確 …

no image
睡眠障害に効果のある良い入浴法

お風呂に入ることも睡眠障害の解消には効果的とされます。 体の緊張もお風呂でリラッ …

no image
睡眠障害による朝の行動

まず睡眠障害を改善させる為には、朝の時間にみられる状態に目を向けてみましょう。 …

no image
睡眠障害に起こる睡眠異状

睡眠障害を分類させるなかで、睡眠自体に問題が見られるものを睡眠異状と呼びます。 …

no image
自己チェックでわかる睡眠障害

睡眠障害の症状には各個人差がみられるのですが、 簡単にできる自己チェックを行って …

no image
睡眠障害の治療にあたる睡眠薬の注意点とは

睡眠薬は睡眠障害の治療に高い効果がありますが注意も必要です。 どのような副作用が …